スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

検索エンジン対策~

検索エンジンへのサイト登録は、SEO対策の第一歩!

SEO対策の最初に、自分のサイトを検索エンジン『Google』に登録しましょう。しかも、そのタイミングは早いほどよいのです。URLを取得したら、キーワードだけを羅列した「index.html」を作成して、即座にサイト登録を行ないましょう。


通常、多くの訪問者は検索エンジンを経由してサイトにアクセスしてきます。よって、検索結果に効率よく自分のサイトを表示させることがアクセスアップの秘訣です。
このような検索エンジン対策は、一般的にSEO対策と呼ばれています。
SEO対策の一歩は、検索エンジンに自分のサイトを登録することから始まります。さらに、その登録先は『Google』から始めるのが基本です。
というのも、『Google』は最もメジャーな検索エンジンで、「infoseek」や「Excite」といった大手検索エンジンにも検索結果を提供しているからです。
ロボット型検索エンジンである『Google』では、改めてサイト登録しなくても、いずれは検索データベースに登録される仕組みになっています。
(自サイトがどこかからリンクされていれば)
しかし、これを待つよりも自分でURLを直接登録した方がよいのです。
サイト登録はURLさえ確定していればすぐに実行できるので、サイトが完成する前に登録を済ませてしまうのが基本です。
この理由は、URLを登録してもすぐに検索データベースには反映されない理由があります。ですから、index.htmlを作成した時点でURLを登録してしまった方が効率的なのです。


「サイトは完成しつつあるのにGooleデータベースには反映存在しない…」という期間を短縮できます。



◆GooleへのURL登録は、「Gooleについて」→「サイトの登録/削除」とリンクをたどると実行できます。
登録作業は、URLとコメントを入力するだけで完成します。

◆アクセスアップという観点では【YAHOO!JAPAN】のディレクトリに登録するのは極めて効率的です。ただ、かなり完成されたサイトでなければ掲載してもらえません。運良く掲載されれば膨大なアクセス数を期待でき、アフィリエイトは半分成功したも同然となります。
http://add.yahoo.co.jp/bin/personal

スポンサーサイト

テーマ:アクセスアップ - ジャンル:アフィリエイト

【2005/10/17 12:09】 | SEO対策 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |

楽して稼ぎたい人は見ないでください。
この講座ではムリです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。